2007年5月23日 (水)

異世界バトン

KIKIさんよりいただきました。『異世界バトン』。

「十二国記」で、 ですかぁ。 「彩雲国物語」で頭はいっぱいだけど
さっと、思いつくのはこんな感じです。

◎ 目が覚めると其処は?

  やっぱり慶東国でしょう!

◎ 貴方には不思議な力が備わっていました。その能力は?

  あちらの世界で仙籍に入ってるわけですから「不老不死」!
   

◎ 何処からどう見ても不審人物な貴方は、その世界の最高責任者と
  面会することになりました。どうします?

     最高責任者っていうと碧霞玄君さまでしょう。 
  でしたらまずは戴国の驍宗様救出をお願いいたしますわん。



◎ 何とか受け入れてもらえましたが宿がありません。誰の家に
  泊まりますか?
  
  えっ? 王様でも宿無し? まだ王として認められていないのなら
  やっぱり楽俊のおうちでしょうね。


◎ 貴方がこの世界で必ずやりたいことは?

  西洋式の楽器がなさそうなので、まずは六太くんに頼んで蓬莱から
  グランドピアノの設計図をコピーしてきてもらって作らせますよ。
  後々には十二国一のオーケストラを作ってしまうのだ!
  

◎ 貴方は元の世界に戻れることになりました。どうしますか?

  そうねぇ、麒麟はいると何かと便利だけど、 性格、能力からいうと
  廉麟を連れて、「呉剛環蛇」を使ってもどるのが一番便利。 
  『蝕』なんて起こされたらどちらの世界にとっても被害が心配で
  戻れませんよ。 で、戻ったら小野不由美先生に代わって
  「ホントの十二国記」を書いて出版するのだ。

◎ おかえりなさい。次の人をどの世界にトリップさせますか?

  Leiraniさん、お忙しそうですが・・・・
  ぜひThe Lord of the Rings でお願いしたいです!

| | コメント (4) | トラックバック (1)